FC2ブログ
特別開館日
2010 / 01 / 31 ( Sun )
今日はものっすごく疲れました……。何であんな利用者さん多いんだ……。
月の最後の日って、いつもなら月末整理日で閉館して作業するんですが、今日は開館したんです。うちの図書館、移転準備のため来月から長期閉館するので。 ……引越し準備が大変なんですよね(涙)

「今日はまだ借りられるんかね?」「貸出できますよー」
「いつまで借りれるん?」「いつも通り2週間ですー。今日だと2/14までですねー」
「どこに返したらええんかね?」「建物下のブックポストにお願いしますー。CDとかは2階のコンテナにお願いしますねー」

……このやりとりを、今日1日だけで何度したことか。
おまけに、ちょこちょとレファレンス(※)がありました。 以下、長いので追記。
※レファレンス…お客さんの要望に沿う本を提供すること。以下のようなものは全てレファレンスに入る。

・「この本ある?」 → タイトルなどを端末で検索して、自館にあったらお渡しする。市内の他館にあったら予約して取り寄せ。他の市にあったら、相互貸借としてその館に依頼して、郵送で取り寄せ。
・「旅行書はどこにある?」 → 「るるぶ」コーナーやNDC:291の棚に案内する 。(NDC=日本十進分類法。図書館の本はこの数字によって内容ごとに分けられています。291は国内旅行に関する本)
・「坂本竜馬についての本が見たい」 → 伝記か小説か、それとも彼が関わった歴史上の事件についてかなどを聞く。(すべて棚が違うため。伝記は289、小説は913、歴史は210になります)

けっこうこれが難しいんですよねー。司書としての実力が試されます。
今日あったのは「レタリングの本はあるか」と「俳句の本はどのへんの棚にあるか」でした。両方受けたのは私じゃなかったんですが。レタリングは良さそうなのがないらしくて、先輩が苦労してらっしゃいました。うちの館は明日から閉まるので、他館から取り寄せるわけにはいかないですしね。(「俳句の本」は「911」の棚にご案内~でした)


ちなみに、今まで私が受けた中で、特に印象に残っているのは2つ。

・『江戸時代の時間について書いてある本はないか(「~の刻」というのが、現在の何時頃に当たるか知りたい)』

「……『しゃばけ』シリーズの読本に、何かそういう江戸の生活について書いてあったよね?」と、先輩は910の棚へ。
「…江戸時代のことについて書かれた、辞典みたいな分厚い本が確かあったはず!」と私は参考資料の棚へ。
 →結果、両方に載っていました。利用者さんはコピーとって満足して帰られたので良かったです。先輩と、お互いの持ってきた本見て「そんな本あったんだ~」と感心しあいました(笑)

・『前に借りた童謡の本を借りたい。大きさはこれくらい(=30センチほど)で、そんなに厚い本ではない。春夏秋冬みたいな何冊かシリーズがあったと思う。タイトルとかは忘れた』

これ受けた時、カウンターで途方にくれました。ゆ、有効な情報がほとんどないよ……!
「前に借りた本なんだけど~」とよく聞かれるんですが、返却された時点でデータは消去されるんです。なので、「その人が今までに借りた本一覧」みたいなのは出来ないんですよね。私も職場入ってから知ったんですが。だから、そこからは探せない。
よく聞いてみるとうちの館の蔵書っぽかったので、とりあえず音楽関係(760番台)の棚に。大きさから見当つけていくつか出してみたけど「違う」と。音楽関係のシリーズものって、一般書にはないんだよなぁ…児童書にはあるけど、そっちか…? と小首をかしげながらも案内して、「これ…ですかね?」と出すと、ビンゴ! 喜んでいただけて本当によかったです。(ちなみに、シリーズは春夏秋冬ではなく小学低学年~高学年向け、という3冊でした)


タイトルとか著者名が分かっていれば、パソコン端末だけで探せます。「~に関する本」だと棚に案内することになります。その時も、どんなものが欲しいのか詳しく分かっていれば探しやすいので、要望は具体的に教えていただけるとありがたいです(「動物の本」じゃなくて「ペットのしつけの本」とか)。その方が、望み通りのものが渡せる確率も上がりますしね。

くれぐれも、わざと最後のみたいな質問をして司書を困らせないようにっ!
もし他館所蔵の本だったら、私もお手上げだったんですからね、コレ…。
スポンサーサイト



23 : 55 | 図書館業務 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<刑事ドラマの見すぎ? | ホーム | 『シアター!』(著:有川浩)読破。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pastelnote.blog52.fc2.com/tb.php/49-b59833d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |