FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
悩んでも仕方ない。
2011 / 03 / 01 ( Tue )
面接は正直、全力出し切ったぜ!って感じでは全然無かったのですが、もう終わったのでどうしようもない。気持ちを切り替えて頑張ろうと思います。

まだ結果は来てないんですけどねー。
いつ頃来るのか館長に聞いてみたら「事務的なことはあっち(=中央館とか教育委員会)に丸投げしてるから分からんけど、たぶん今週中くらいに封書で来るんじゃないか」と言われました。
「たぶん」って! ちょっ…館長もあの時面接官やってたじゃないですか! 何で知らないんですか!
と喉まで出掛かりましたが、「そうですか~」と言うに留めました。
うぅ…郵便届くのが怖いです……!


ちなみに、採用面接の詳細は以下。
(書いていいのか分からないので、ちょっとぼかしたりしてます。ご了承ください)

書かれてた時間の15分ほど前に到着したら、「えらく早いね!?」と驚かれました。
え、普通じゃないの?! 遅くとも10分前には着いとかないと!と思ってたんですが。
5分前くらいが良かったかもしれません。


部屋が空いてないので、待合室(控え室?)が無いとのこと。
廊下に置かれたソファーで待つことになったんですが、場所が……。裏口のドア入った真正面だったんですよ。
開館前だったので、出勤してきた職員さん方が通られるんですよね(涙)
しかもそれがまた、顔見知りばっかりという。挨拶しながら、微妙な笑顔になりました。


移動図書館(書架を積んだ車で各地区を回る。うちの地区に来られた時、お昼休憩に寄られます)の方とか、親睦会で顔合わせたことある方とか、ボーリング大会で一緒のチームだった方とか、システム関係を担当されてる係長さんとか。
「あ、今日面接ですか! 頑張ってくださいね~」とか、「緊張しとるんかね? リラックスリラックス!」とか、面接官の1人(女性館長さん。カウンター業務の話とかもしっかり通じる凄い方)にも「心配せんでも大丈夫よ~!」と声かけて戴きました。うぅ、皆さんありがとうございます…!


しばらく1人で緊張しながら待ってたんですが、15分くらい経ってからかな?2人ほど来られました。集合時間をずらしてあるので、受験者はまだ他にもいるとのこと(←これは館の人から聞きました)。
来週からまた寒くなるらしいですよ~とか、緊張しますね~とか他愛も無い話をしながら待って、いよいよ面接スタート。


個人面接で、水城はトップバッターだったんですよ!
面接館は、館長さん方+教育委員会の方という5人。部屋が狭いせいで、物凄い圧迫感でした。
初っ端の質問は「自己PRを兼ねた自己紹介を」だったんですが、緊張でパニクって頭の中は真っ白になるわ噛むわで散々でした。正直、支離滅裂なこと言った気がします。
あとは、志望動機とか、カウンター業務についてとかだったので、どうにか答えられましたが。

面接自体は5分くらいだった気がします。待ち時間と、会場館までの往復の時間の方が遥かに長かった。
帰り道で、「私、最初『よろしくお願いします』って挨拶したっけ!?」とか「ああ言えばよかった…」とか「こういうことも言えたじゃん!」とか、後悔ばっかりしていたので、道を間違えかけました(笑) まあ、事故らなくてよかったですが。


後日、「トップバッターは採点の基準になるから点数つけるのが難しかったんだよね」と館長に聞きました。
M-1でも、トップバッターってなかなか勝ち進めないじゃないですか……!
あああ…通知来るのが怖い……!

どっちの結果になるにしろ、このブログでご報告はしたいと思います。
スポンサーサイト
00 : 03 | 図書館業務 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<祝!! | ホーム | だめだ…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pastelnote.blog52.fc2.com/tb.php/195-b98fb36d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。