スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
採用試験…
2011 / 02 / 08 ( Tue )
うーん、正確に言うとこの記事、「図書館業務」でもないし「仕事日記」でもないんですが。仕事関係だから、まぁいっか。


……採用試験、受けます。



でも、転職するわけではありません。「は? 水城は今、司書やってんでしょ? だったら採用試験って何さ?」という声が聞こえてきそうです。ごもっとも。

うちの市の図書館には正職員(公務員)と嘱託職員がいて(※詳しくは2010年6/9の記事参照)、水城は後者。
嘱託職員は、異動が無い代わりに連続勤務できる年数が決まっており、水城はそれが今年度で満期になるんです。
なので、「来年度からまたここで勤務したければ、試験を受けい!」と。
広報に募集が載るんですが、それ見て応募してきた人と同じ条件の試験です。今まで市内の図書館に勤めてた経験者だから、という優遇は一切無しで、単純に2つの試験の点数で合否が決まります。かなり公平。


ちなみに、試験内容は書類(履歴書と1000字の作文)&面接です。
書類は今月中旬が締め切りで、面接はたぶん来月頭くらい。うぅ…考えるだけで気が重い……。
去年この試験を受けた先輩方からは「大丈夫よ!」とか「何を心配する必要があるの?」とか言われましたし、大学時代の友達(県外で、県立図書館の嘱託司書やってます)にも「絶対受かるって!」と励まされましたが……チキンな水城はビクビクしています。自信というものが欲しいです、切実に。もし買えるなら、いくらぼったくられてもいいから買いたいくらいですよ!


もし、来月からこのブログの更新が一切無くなったり、ブログ自体が無くなったら、「あぁ、水城は採用試験落ちたんだな」と思ってください。


受かると、いいな……!
そのためにも、精一杯頑張ります!!
スポンサーサイト
22 : 05 | 図書館業務 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「新参者」(著:東野圭吾)、「夢の上 2」(著:多崎礼)読破! | ホーム | 「華鬼」(著:梨沙)、「KAGEROU」(著:斉藤智裕)読破。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pastelnote.blog52.fc2.com/tb.php/188-a67ddfc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。