FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
「大神伝~小さき太陽~」プレイ日記2
2010 / 10 / 12 ( Tue )
旅行の詳細UPする前に、とりあえずプレイ記の方を。
書いとかないと、忘れてしまうので。
だいぶ進みましたよー!
なので、最初の方はけっこううろ覚えです。ご了承ください。


はい、ではいつもの如くほとんど攻略の役には立たないプレイ記の始まりです。
※アガタの森~カグラと別れたところまで。
手に入れた筆しらべは「水郷」「蔦巻」「紅蓮」。
・花火打ち上げて、ちょっとじんとくるイベント後、アガタの森へ。
・森……?水没してるじゃん!
・刀の突き刺さったヘビみたない妖怪が倒せない。一閃効かないし、どうしろっていうのさっ(涙) 初めて逃げる羽目に。
・人魚ナナミ出会ったり、キコリなのに釣りしてる男の子と出会ったり。
・「白ナマコちゃん」って! ちょ、アダ名酷くない!?
・人魚の名前見た瞬間、「え、幻想水●伝2??」と思ってしまった。
・洞窟?を進み、賽の芽を咲かせる。
・おお、先に進めるようになった。
・予言の人にお金払わないとフラグ立たないのか…と渋々500両を払う。

・水の中にある、鬼火市場へ。
・え、変装用の顔描くの!? ちょ、何それ楽しい!と、笑える顔を描いてみる。
・合言葉探しへ。情報屋がわりと親切にヒントくれるので分かりやすい。
・トーナメント勝ち進む。顔が顔なだけに緊張感がない(笑)
・「セーブしなくていいのか?」的な会話が出るのが親切設計。(水城は無視しましたが)
・優勝賞品:人魚ゲットー!…と思ったら変装バレたよ。
・……むしろ、ここまでバレなかったことが奇跡だよ(笑)
・ボス戦。VS鬼婆。背後が弱いらしいので、そっから攻める。めっちゃ卑怯な気もしますが。
・どうやって倒したかうろ覚え。ってことは、そんな苦労はしなかったようです。
・人魚ちゃん乗せて、走って逃げる。
・ナマズにクニヌシが飲み込まれる。


・水没してる建物へ。「水郷」ゲット! ヘビ可愛いなぁv
・ナナミと協力しながら進む。途中で二手に分かれたりもするので、ちょっとドキドキ(相棒のHP的な意味で)。
・「蔦巻」ゲット! 移動の幅が広がる。面白い!
・ボス戦。VS大ナマズ。蔦巻でアンコウみたいにして吊るし斬り。
・突進してくる時は、私は「一閃」使ってふっとばしてました。
・移動中、ナナミに攻撃されるので気が気じゃなかった(HP残量的に)。でも撃破。
・そうかー、滝登りして龍になりたかったのかー。でもさぁ、君、どう見てもナマズだよ?
・うああああ!流されるううう!!
・ちょ、何かいい話なんですが! クニヌシが格好いいよ!!


・島原に流れ着く。
・タタリ場祓ったり、賽の芽咲かせたり。
・都へ。

・妖怪に襲われてる女の子を助ける。
・ちょ、何この女の子! ツンデレなのっ(笑)!?
・ツンデレへのチビテラスのリアクションが可愛すぎるv
・ちょ、アダ名「ダサクマ」って! 相変わらずネーミングセンス酷くない!?
・でも、ショック受けてるチビテラスが可愛いのでよし!

・「かぶき座」へ。親切な幽霊からアドバイスを受けて裏口から入り、妖怪退治することに。
・観客とか、巫女長(美人)とかを助ける。
・あと、舞台装置を作動させるために、3人ほど黒子を集めることに。
・スイッチ切り替えたりして地下を進む。ややこしいな、ここ。迷うほどじゃないけど。
・「紅蓮」ゲット! 見事、チビテラスは放火魔に大変身☆(違)
・3人揃ったら、入り口でセーブ。で、舞台へ向かう。
・ボス戦。VS千両(鶴)
・飛ばしてきた歯車を「一閃」で打ち返したりしてたら、光の点が出現。
・これが弱点なんですね。なるほどなるほど。

・倒したー!…と思ったら次に万両(亀)が出現。鶴亀かー、縁起いいねー。
・戦い方は基本千両と同じ。
・げ、カグラが拉致られた! 光の点が見えないと倒せないじゃん!
・点を無視して、紅蓮とか力ずくで倒そうとしたけど無理。
・白黒になって止まった時によじ登れないの!?と思ったけど無理。蔦巻も作用せず。
・手のヒビ割れに爆弾やりたいけど、どうしたらいいの!?
・歯車みたく、爆弾も「一閃」で打ちとばせない!?とか考えてみるも、無理。
・行き詰ったので、攻略サイトのお世話になる。
・……なるほど、床に手を着くところに、爆弾仕掛けとけばいいのか。
・無事に撃破。
・3戦目もあるの!?と思ったら、イベントだった。

・巫女長様から破魔の札もらって、街のケガレ(3つ)を祓っていく。
・ついでに、桜も全部咲かせられたのでちょっとスッキリ。
・カグラが神殿行くので、ここでお別れ。
・おお、カグラがデレたよっ(笑)!
・別れを惜しむ暇もなく、何かうっとうし……キャラの濃いのが来た。
・背中に乗せて逃げる羽目に。チビテラス、そんなの振り落としちゃいなさい!


……というところで終了です。
次はあのうっとうしそうな男の子のの自己紹介から始まるのかなー。
スポンサーサイト
23 : 42 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<下関&門司、1泊旅行詳細 | ホーム | ただいま!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pastelnote.blog52.fc2.com/tb.php/147-be17d528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。